クリスマスパーティーを開催

天基3年11月10日(陽暦2012年12月22日)、「One Family Under God !!」をテーマに、青年部主催のクリスマスパーティーが開かれました。オープニングのクリスマスソングとダンスが披露された後、ミニ礼拝で住本青年部長がメッセージを贈りました。最初に、手足がないにも関わらずポジティブシンキングを広めている米国人を紹介するDVDを視聴。その上で、住本青年部長はイエス・キリストの生涯を紹介しながら、「困難があっても、あきらめなければ、必ず道は開ける」と語りました。

次に、乾杯に続いて参加者たちがグループに分かれて交流しながら飲食し、エンタテイメントとして歌、ダンス、コーラスなどが披露されました。その後、サンタクロースがトナカイとともに、たくさんのプレゼントを携えて登場。参加者たちは、サンタクロースから受け取ったプレゼントの交換会を行いました。

クライマックスはキャンドルサービスで、司会者から受け継いだろうそくの火を参加者が順々にリレーし、全体で「きよしこの夜」歌って閉幕しました。

関連記事

コメントは利用できません。