東東京教区中高生 合唱コンクールで「金」

2月2日、千葉県の君津市民文化ホールで開催された第14回全国小中高合唱コンクール(主催:青年学生局・家庭教育局 後援:真の家庭運動推進協議会、光言社)で、東東京教区中高生部51名がA部門として参加し、課題曲「孝心2」、自由曲「響きあう命」を歌いました。1200名のほぼ満席の会場でトップバッターを務め、結果は「金賞」を受賞いたしました。

 この大会は、天一国時代開門記念大会として開かれ、「忠孝の伝統を立てよう!成和学生」をテーマに開かれたものです。学生たちは、指導の先生方と一つになって教会での練習と、家庭での訓読条件やスローガン唱和を条件として、準備してきました。

 東京地区全体のレベルも相当飛躍し、全国大会には各地から17団体が参加しました。今後も、教会活動に、社会活動に歌を通じて活躍できたらいいですね。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=cuEDuimBTPg[/youtube] 
課題曲「孝心2」

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=cwq1Y1lprh4[/youtube]
自由曲「響きあう命」

関連記事

コメントは利用できません。