地域の発展を目指す地域礼拝

地域の発展を目指す新宿家庭教会の信徒たちで行われた地域礼拝が5月19日、新宿家庭教会の会場をはじめ、上石神井、中央区内などで行われました。6月に控えたパネル展への準備と家庭連合時代の姿勢や草創期の証、交流会の時間が持たれ、神様と人を大事にする1日となりました。

イエスは言われた、「『心をつくし、精神をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。
これがいちばん大切な、第一のいましめである。
第二もこれと同様である、『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。
これらの二つのいましめに、律法全体と預言者とが、かかっている」。

関連記事

コメントは利用できません。